スタッフDiary

Rose Tiara Staff Diary

春物プリントを製作中です♪

ローズティアラでは春物展示会に向けて新作プリントを企画中です♪

ブランドアイコンともなっているフラワープリント。
2017年の春物も素敵なプリントアイテムをたくさんご用意しています!
中でもご紹介したいのが【ピオニー柄】です。

こちらは生地にプリントをのせる前のカラー図案です。
淡い色合いのフラワー柄が春を呼び込みそうなイメージ♡
この柄を表情豊かなジャガード素材にプリントしたワンピースを作ります!



日本での美しい女性を表す慣用句
「立てば芍薬座れば牡丹、歩く姿は百合の花」の
「芍薬」のことを指す英語名が「ピオニー」です。

ピオニーの花言葉は「恥じらい」「はにかみ」「優しさ」。
可憐で優美な、奥ゆかしい女性を表す言葉ばかりです。

西洋では古来より、ピオニーは「妖精が姿を変えた花」として知られています。
その昔、神は「ピオニア」という名前の妖精を大変可愛がっていました。
ピオニアは優雅で美しく、誰もが心を奪われるような妖精だったそうです。
ある日、そんなピオニアに嫉妬した女神が彼女に魔法をかけ、
千の花びらを持つ花に姿を変えてしまったといいます。

妖精ピオニアが姿を変えたその花こそが、「ピオニー」なのです。
まさに花言葉にピッタリな、ちょっぴり切なく儚い言い伝えですね。

美しい見た目や優しい香り、センチメンタルな言い伝えが
女性の心をくすぐるピオニー柄のプリントワンピースを身に纏えば、
神様に愛される可憐な女性になれるかもしれませんね♡

ワンピースの完成が楽しみです!!


こちらはピオニープリントワンピースをイメージして組んだ花束。

10月の春物展示会にディスプレイする予定です!
ブログにて展示会風景もご紹介します。

お楽しみにしていてくださいね♪



カレンダー

2018.1

S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

「ずっと好きだったもの、好きなものだけに囲まれたい…」 そんな女性たちの等身大の感覚を大切にした服を展開しています。

シーズンカタログ

シーズンカタログ